Saturday, October 30, 2010

カチューシャ作り

先日、端切れからヘアバンド(カチューシャ)を制作した記事を書きました。

子供用のヘアバンド、よく壊したり無くしたりするので、バリエーションを増やそうと市販品を探していましたが、思い通りの物が見つからなかったので、自分で作ることにしました。

とはいえ、さすがに自分で芯は作れないので、市販のものを買ってきて、表布を剥がして芯のみ利用します。

作成途中の撮影をすっかり忘れていましたので、出来上がりの写真だけですが。
どちらも余った布で作ってあります。

こちらはデニム表地と裏地をあわせて使いました。
中央にスティッチを入れました。
直線のはずが微妙に曲がっているので、やり直したい気がします。
変なところで完璧主義。

リボンをアクセントにしました。
デニム生地は分厚くて、ヘアバンド作りには不向きかも。

こちらのアクセントは共布で作ったお花のモチーフ。
この布は、ワンピースやレイヤースカートなど、姉妹服お馴染みの布です。

前回のヘアバンドはニット生地だったので、手縫いでしたが、今回はグルーガンで芯にぺったり貼り付けました。

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

Thursday, October 28, 2010

ニットヘアバンド

友人から戴いた毛糸を使って、ヘアバンドを作りました。
デザインは、春にAnthropologieで見かけたヘアバンドの類似品を作ろうと思って。




同じ商品の写真が見つからなかったのですが、左の写真のバンドとモチーフをもう少しシンプル控えめにした感じでした。






簡単な作りなので製図なし。
適当な大きさになるまで、かぎ針で編んでいきます。
バンド部分のコマ編みが好きなのですけれど、バンド一周同じ幅のため、ヘアバンドのように髪の下に入れて装着すると、後頭部に当たる部分が厚すぎて後ろ髪が上がってしまいます。

髪の上から被る分にはOKですが、ショートヘアかロングヘアでないと。
Anthropologyのヘアバンド(Headwrapと呼ぶらしいです)も一周均等幅で、ヘアバンドとして使うよりは、耳をカバーするためのものかもしれません。

上記前作は私の頭囲に少々きつかったので、同じ毛糸でもう一品作りました。
今回は後頭部に当たる部分の幅を狭めました。
この方がヘアバンドとして収まりがいいです。
お花のモチーフは糸を続けて二連にしていますが、この編み方だと、どうしても分厚くなってしまいます。
本来表に出るべき編み目より裏の編み目の方が、見た目が好きなので、裏向きにつけています。

商品写真のようなお花モチーフの編み方を次回作で研究しようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

ハロウィンのトリート

今日は子供のお友達が遊びに来て、ハロウィンの小さな仮装パーティをするというのに、朝から体調悪く、何も準備ができませんでした。

子供たちは集まって仮装した格好で遊ぶだけでも楽しいもの。
なんとか、おやつだけ用意しました。

おやつはライスクリスピースクエア。
計量の無いレシピでよろしければ、過去記事はこちらです。
http://colorsinbloomdeco.blogspot.com/2010/07/blog-post.html


ナッツフリーで、子供たちも大好きなおやつ。
カラースプレーを少しだけ散らしました。
 


 
ハロウィンらしく、オレンジのナプキンで包みました。
 
本当は、ナプキン留めを蜘蛛の指輪にしたかったのですが、ハロウィン間近だからか、どのお店にも見あたらず・・・。
仕方ないので黒の毛糸で結んで、蜘蛛風に。
沢山並んでいると、ぎょっとします。
子供たちの目には蜘蛛に映ったかしら?

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

Monday, October 25, 2010

編み物熱、再開

トロントは朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
先日友人から不要になった毛糸を大量に戴き、夏の間、冷えきっていた私の編み物熱が徐々に湧いてきました。
Cさん、ありがとうございます!


今回作ったのは次の品々。
白モヘアでニット帽。
友達から借りた本の製図を見ながら編んでみました。
子供たちが寝静まった夜、テレビを見ながら、編んでは解き編んでは解きを繰り返すこと数時間。
かぎ針編みで、玉編み、コマ編み、長編みなど、とても簡単な編み方ばかり。

何とか形になりましたが、本の写真と少し違う・・・。
ざっくり太めのアクリル糸やコットン糸の方がいいのかも。
長女に被ってもらったら、「う〜ん・・・」と微妙な反応。
モヘア糸は細い毛が絡んで解くのも大変なので、完成満足度60%ではありますが、このまま使うことにします。





数日後、全く同じ製図でアクリル糸に変えて再挑戦。
今度は黒です。

前作よりは糸の調整も慣れてきて、形よく出来ました。
もっと太めの糸でも良いかもしれません。

編み物熱に点火したところで、調子に乗ってヘアバンドも作りま〜す。

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

Monday, October 18, 2010

イニシャルデコ

    
子供のお友達へのプレゼントでよく作るカスタムアイテムです。
お友達の好きな色系統でお名前のイニシャルを土台に作り、女の子ならお花やハートなどで飾ったりラメをあしらい、男の子ならシンプルだけれど、ママも喜んでくれそうなキュートなデザインに仕上げます。


今回は依頼により、カスタムメイドで一気に10個制作したら、さすがに目が疲れました。
細かい作業は肩が凝って疲れるけれど、作成途中がとても楽しいです!
お子様達、喜んでくれるといいな〜。


にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

Friday, October 15, 2010

リアル・タイム・ウィズ・ビル・マー

"Real Time with Bill Maher"
HBOチャンネル
トークショー(コメディ)の分類に入るのでしょうか?


金曜の夜、司会進行兼コメディアンのビル・マーが1時間に渡り、その週にあった出来事(主に政治、世界情勢など)をネタにみっちり話します。
招かれたスペシャルゲストとのトークや、ゲストパネリストとの討論など、毎週進行は同じですが、時事問題は常に変わるのでライブで観ないといけません。

彼は民主党派よりですが、毎週変わるパネリストには共和党派が二人入り、民主党派のゲストやビル・マーと白熱した討論が飛び合うことも。

オバマ政権、医療制度、テロ、経済、世界情勢など、アメリカ中心の話題が多いですが、アメリカの先行きを厳しく風刺コメディで突っ込みます。

夫の家族と集まると、アメリカの政治や経済の話題が必ず出るので、会話について行くためにも私も勉強しないと・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

Tuesday, October 5, 2010

ある日の子供のランチ

長女は9月から現地校小学2年生になりました。
学校では給食がないので、毎日朝のスナックとお昼ご飯を用意しないといけません。

朝が弱い私にとって、朝のお弁当準備ほど嫌なことはありません。
なるべく前日の夜のうちに準備できることは準備しておきます。

他のご家庭が子供達にどんなお弁当を持たせていらっしゃるのか興味ありますが、きっと日本のお弁当に比べたらビックリするくらいシンプルです。
我が家も同じくとてもシンプル。
キャラ弁なんて作る気力はありませんので、サンドウィッチがほとんど。

明日は卵とツナのサンドウィッチにします。
中身とパンは夜のうちに作り、用意しておきます。
 
ホームベーカリーで焼いたパンは1斤なので、サンドウィッチで使うとすぐ無くなります。
今日のパンは全粒粉入り。
ミッキーで型取り(本当はご飯用の型ですが、無理矢理)ます。
 
卵サラダも前夜に用意しておけば、翌日パンに挟むだけでラクチン。


ところで、 夫も私もマヨネーズ嫌い。
サンドウィッチの中身となる卵サラダもツナサラダも、マヨネーズを使わなければなりません。

カナダに来て間もない頃、夫の「カナダのマヨネーズはマズいよ」の一言により、最近まで日本のマヨネーズを買い続けていました。
マヨ嫌いだと料理にマヨネーズが登場することも滅多にないので、一番小さなチューブのキューピーちゃんを買っていましたが、それでも使い切れず賞味期限を切らすこと多々有りでした。 

ところが、カナダにて、私でも食べられるマヨネーズと劇的な出会いを果たしました!
 
このHellmann'sのマヨネーズは、日本のマヨネーズに比べると、酸味控えめ、クリーミーで濃厚なのだと思います。
野菜スティックにマヨネーズをつけたり、マヨネーズそのまま食べることは出来ませんが、卵やツナとあえたり、加工すれば食べられるようになりました。
いままでの卵サラダ、ツナサラダはマヨネーズの味がするのが嫌で、ほんの少量しか入れなかったため、いつもパサパサでした。
これからはしっとり卵、しっとりツナの中身を作ることができます。
マヨネーズの大ボトル(850ml)を買う自分なんて、数年前は想像もしませんでした。


話が大きくそれましたが、サンドウィッチに戻ります。
 
ミッキー型で抜いたパンで中身を挟みます。
 
卵とツナ、2種類です。
顔が無くて寂しいですが。
 
炭水化物(パン)、タンパク質(卵、ツナ)、野菜(ニンジン、キウィ)、乳製品(チーズ)の4品目が必ず入るように、お弁当はシンプルでも、それだけは心がけています。
 
いってらっしゃ〜い!
いつもお弁当箱を空っぽにして帰ってきてくれる長女です。
朝のスナックはまた後日、別の記事にてアップします。

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ



Friday, October 1, 2010

ガーベラのブーケ

オーダーにより作らせて頂いたガーベラのブーケです。
ご友人の退院お祝いにプレゼントされるそうです。

お好みの色とサイズをご指定頂いてから制作にとりかかりました。
ご本人に気に入って頂けるといいな〜。

クレイで作ったお花は、命ある生花はもちろんのこと、月日とともに褪色してしまうプリザーブドフラワーに比べ、半永久的に楽しんで頂けます。
プレゼントしたい方がアレルギーをお持ちの場合や、生花の持ち込み制限がある場所へのお見舞い花などにも最適です。

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

ハロウィンコスチューム 2010 1(アイデア編)

10月になるとお店でもハロウィングッズやデコレーションが並び、ハロウィンムードが一気に高まります。

長女が小さかった頃は、かなりの気分屋で、ハロウィンで何に仮装するかは気分次第でコロコロ変わり、直前まで分からないことが多かったのです。
そんなわけで、毎年ハロウィンを直前に控え、コスチューム準備に慌てていた私ですが、今年は違いました!

長女は「今年も黒猫がいい。コスチュームは去年のがあるから、ママは何もしなくていいよ」と言ってくれたのです!
なんて親孝行な子なのでしょうっ!

ちなみに去年の黒猫コスチュームはこちら。
http://colorsinbloomdeco.blogspot.com/2009/10/2009.html

次女は黒猫に対抗して白猫になることに。
耳はディズニーシーで買った白猫のマリーちゃんのカチューシャを使うことに決めました。
黒猫の衣装に合わせて、ファーカフス、レッグウォーマー、しっぽ、襟、とミニスカートのデザインを一晩頭で練って、材料を集めたら作業に取りかかります。

型紙なしで適当に作ります。
参考にしたのは去年作った黒猫の衣装グッズ。
一年経つと作り方もすっかり忘れています。

2へ続く・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...