Friday, April 27, 2012

さざ波スカート(+ちょこっとエコ★リメイク)

久しぶりにミシンを出して始めたソーイングプロジェクト、使う布はこちら。
一目惚れしてしまい、用途も分からず購入。
実はこれが一番やってはいけない布の買い方。在庫がたまる一方。

でも、長女も見た瞬間気に入り「わぁ、きれ〜い。ママ、これで何か作って!」と目を輝かせました。

そんなわけで娘二人のミニスカートを作ることにしました。
イメージとしては、簡単な筒状ギャザースカート。
走り書きイメージ

ウエストはこんな感じで幅広ベルトにしたかった。
 持っていたスカートを参考に、作り方を研究

このスカート、綿100%の表示ですが、スパンデックスのように伸縮性に優れた綿ニットです。
ゴム不使用のウエストベルトなら、作り方も楽に違いない(←ポイントです)。

紺色のニット布を買い足しに行かないとダメかな〜と思っていたところ、ちょうど良い物が!
状態は良いけれど丈が短くなってきたため、寄付に出そうと思っていた次女の長ズボン。
(写真がないのが残念)
着心地がいいらしく、次女のお気に入りパンツでした。
寄付に出す洋服をまとめていたら、その山から次女が自分の長ズボンを発見し「これ捨てないで〜!」と懇願。保留したのがつい前夜の話でした。

上記ウエストベルトと同じくらい伸縮性に優れた綿ニットです。
色落ち加減もスカートの色合いとバッチリ。
どうやって長ズボンをウエストベルトに使うかというと・・・。
股下はストレート。丈もウエストベルトの長さにちょうど。

パンツ一着で二人分のウエストベルトが作れるし、なんてエコな閃き!
しかも布を買い足しに出かける手間が省けてよかった。

パンツ解体前に「新しいパンツを買ってあげる」と言うと、次女はすんなり了承してくれました。

早速ハサミでパンツをチョキチョキ解体し、スカート本体と縫い合わせ、半日で2着出来上がり。
裏地をつけたのと、伸縮ウエスト用のギャザー寄せに一手間かかりましたが、ベルトの簡略化により、かなり時間短縮できました。
名付けて「さざ波スカート」
紺、ターコイズ、水色、灰色の美しいグラデーションが、風や体の動きによって泡立つ小さい波のよう♡
ちょこっとエコ★リメイクなウエストベルトはポケット付き(パンツに付いていたポケットそのまま利用)。
ベルトは半分に折り曲げもできます。

無くても良かったのですが、↑裏地も付けてみました

裏地に使ったストレッチサテン布は過去のソーイングプロジェクト「ライトブルーのプリンセスドレス」、「マーメイドバービー」「フェイクファーケープ」で使った余りを利用。

ニットはほつれてこないので、サイドも裾も端処理を省略(洗濯して様子みてみます)。

くるっと回ると軽い布がふわっと浮き上がり、娘達も大満足。
 
自分でエメグリにコーディネートした次女

こっそり私も長女のスカートを試着してみました。
スカートは空気のように軽く、ウエストベルトが何ともお腹に心地良い!笑
次女があのパンツを気に入っていた理由が分かる気がしました。
こういう素晴らしい伸縮素材は既製服ならでは。
「長く着用しても毛玉が出来ない」、「乾燥機使用でも伸縮性が変わらない」等の品質は、実際使ってみないと分からないし、一般の布屋さんで素人が探し求めても、見つからない布かもしれません。

レギンスと合わせて履けそうなので、夏になったら長女のスカート借りようかな♡

 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

春夏物の布

4月よりも遥かに春爛漫だった3月のある日。
久しぶりにふらっと訪れた布屋さんで春夏物を買い込んでしまいました。

春夏物の布が目に入るなりイメージが膨らみ、ソーイング熱にメラメラっと火がつきました。
暖冬とはいえ、長い冬が去った後の小春日(28度を超える3月の夏日でしたが)には、こうも買い物気分が変わるものかしら。
友人が一緒だったら買い物に少しは止めが効くのですが・・・。

布の在庫はこれ以上増やすまいと引っ越しの際誓ったはずなのに、またもや誘惑に負けてしまいました。
 
今春はリバティ再ブレイクのようで、リバティプリントのブラウスやドレスを見かけます。
 
 ま、自分に小花柄は似合わないので、リバティでなくともせめて花柄の物を・・・

・・・と思っていたら、フラワープリントばかりに手が伸びてしまいました。
小花柄どころか、かなり大胆な花柄。笑
 
コットン100%で夏は涼しそう
 

忙しくて数週間買ったままの状態で放置していましたが、今日は病欠した次女と家にこもっていたので、プロジェクトを開始しました。
作品レポは次回へ続く・・・

 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Tuesday, April 24, 2012

計量の無いレシピ マシュマロ抜きライスクリスピー2

食べられるクレイ キッズワークショップ」に使用するライスクリスピーのレシピを研究しているとき、生まれたレシピがこちら。
実は前回ご紹介したマシュマロ抜きライスクリスピーより先に作っていました。

オリゴ糖の代わりに黒蜜を使用します。
黒蜜はオリゴ糖より味に癖があるので(長女評は記事の最後)、結果としてワークショップへの採用に至らず。
甘いお菓子を食べたいときなど、たまにはいいかも。
(普通のマシュマロ入りライスクリスピースクエアのレシピはコチラ

 
かなり甘いので、お抹茶点てて一緒に戴きました


さくさく食感のライスクリスピーは、ライス同士をくっつけ固める材料が必要。
その役目として、マシュマロ/水飴/オリゴ糖/黒蜜どれを使うかの違いだけなのですが、材料によって洋菓子風になったり和菓子風になったり。お好みでお試しください。

<材料>
*クリスピーライス
Kellog's Rice Krispiesや類似品でも作れますが、黒蜜バージョンには香ばしい玄米クリスピーが合う気がします。
 
グルテンフリータイプ 
作り方2.のシロップ液が全体にからむ量を様子を見ながら入れてください。

*黒蜜
 
これにもオリゴ糖入ってました(笑)
オリゴ糖より甘くなるので、入れ過ぎに注意
 
* オイル少々
 乳製品アレルギーが無い場合、オイルをバターにかえることもできます。



<作り方>
1. お鍋にオイル、砂糖、黒蜜を入れて火にかける

2. 沸々泡が出てきたら、焦がさないようにしばらく鍋をゆする

3. 弱火にして、クリスピーライスをいっきに入れる

4. ライスクリスピーに2.をまんべんなく絡める

5. 耐熱皿に4.を入れ、平らにして冷ます
 

夫と長女に、材料を伏せてオリゴ糖/黒蜜の両バージョンを食べてもらいました。

私「このライスクリスピー好き?いつもとちょっと違うの、分かる?」

*オリゴ糖ライスクリスピー(バター不使用、玄米クリスピーで)
長女「好き。バターとマシュマロの味がしない?」
夫「え、いつもと違うの?」

*黒蜜ライスクリスピー(バター不使用、玄米クリスピーで)
長女「わたしの嫌いな黒蜜の味がする。これダメ。甘過ぎ」
夫「これ、キャラメルソース味?」

最近味覚パレットが鋭くなった長女。
8歳の味覚パレットを下回る夫、黒蜜食べたことなかった??

 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Sunday, April 22, 2012

計量の無いレシピ オリゴ糖入りヘルシー小魚おやつ

まずは計量の無いレシピシリーズ「マシュマロ抜きのライスクリスピー」で使用したオリゴ糖シロップのご紹介を。

カナダではコーンシロップ、メープルシロップ、モラッセ(砂糖蜜)はよく見かけるのに、ジャガイモやお米を原料とした「水飴」が普通のお店では売っていないのです。

水飴を使うレシピのお料理やパン、お菓子は代用品で作っていたのですが、シロップの濃度が異なるためか、上手くできないことも。

そんなとき、韓国人の友人がオリゴ糖シロップを教えてくれました。
 
韓国系食料品店で。約$6 (1.2kg入り) 
水飴より柔らかくトロ〜ッとした液状で、完全な代用品にはならないかもしれないけれど、くせの無いお味でお料理やお菓子に、砂糖代わりとして使えます。

この商品の韓国語の英語訳によると「フラクトオリゴ糖」の種類のようです。
フラクトオリゴ糖は野菜や果物に含まれる糖分で、腸内善玉菌(ビフィズス菌など)の増殖活性効果があると注目されている健康食品の一つ。
砂糖より甘さもカロリーも低めなので、我が家では大活躍しています。

前置きが長くなりましたが、計量の無いレシピです。
我が家の娘達はあまり牛乳を飲まないので、カルシウム補給のために小魚をあげています。
夫や義理両親にはギョッと見られてしまう煮干しや縮緬雑魚、小さい頃から与え続けていたお陰で、先入観なく子供達は大好き。
普段はそのまま食べるのですが、今回はオリゴ糖をあえてみました。

<材料>
*煮干しまたは縮緬雑魚(できれば塩無添加か減塩タイプ)
*オリゴ糖
*オイルまたはごま油少々
*お好みで煎り胡麻やローストしたアーモンドなどのトッピング

<作り方 >
1. フライパンにオイル少々を入れ、熱す
2. 煮干しまたは縮緬雑魚を入れて弱火で炒める
3. オリゴ糖、煎り胡麻、アーモンドなどを入れて絡める

今回は韓国系食料品店で見つけたお魚を使いました。
過去に買った煮干しは塩分が強すぎて、そのままでは食べられなかったのですが、この縮緬雑魚は日本の物に似ていて、ご飯やお豆腐+大根おろしの上に乗せたり、サラダにそのまま入れても美味しいと思います。
 
いりこ boiled & dried anchovy 約$6

今日は胡麻バージョンとアーモンドバージョン2種作りました。
 
いつも日本の無塩か減塩タイプの煮干しを食べる我が家は、塩抜きして乾燥させる一手間が必要かも・・・

 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

計量の無いレシピ マシュマロ抜きライスクリスピー1

食べられるクレイクラフトワークショップで使用しているライスクリスピーエッグ、実は普通のライスクリスピースクエア(レシピ記事はコチラ)と少し異なり、マシュマロとバターを使いません。

グルテン、乳製品アレルギーを持つお子様のママから教わったレシピを、更にワークショップ用にアレンジしてみました。

加工品などを含まず出来るだけ自然に近い食材のみで、グルテン、卵、乳製品アレルギーに対応したお菓子です。
マシュマロの甘さと香料が苦手だった私も、これなら甘さを調整して作れます♡

<材料>
クリスピーライスを上手く固める秘訣のシロップ液を最低限に抑えれば、甘さ控えめにできます。
味が美味しければいいので、分量は適当ですが・・・

*クリスピーライス(*) 
作り方2.のシロップ液が全体にからむ量を様子を見ながら入れてください。

* オイル少々
 乳製品アレルギーが無い場合、オイルをバターにかえることもできます。

*三温糖(無い場合はグラニュー糖でも)少々

*オリゴ糖(*)
我が家での1回分は、目分量で大体オリゴ糖大4に対してクリスピーライス2カップ。
 (*)注記は作り方の下

<作り方>
1. お鍋にオイル、砂糖、オリゴ糖を入れて火にかける

2. 沸々泡が出てきたら、焦がさないようにしばらく鍋をゆする

3. 弱火にして、クリスピーライスをいっきに入れる
4. ライスクリスピーに2.をまんべんなく絡める

5. 耐熱皿に4.を入れ、平らにして冷ます
スクエアにしない場合は、温かいうちにお好みの形に成形する

6. 冷めて固まったら、ナイフで切り分ける
 
今日のおやつは蝶々のライスクリスピー

(*)クリスピーライス
ワークショップでは、オーガニックの無精白玄米から作られたクリスピーライスを使いました。
 Kellog社 Rice Krispiesや類似品でも同様に美味しく作れますが、グルテンフリーではない場合が多いです。

(*)オリゴ糖
 カナダの一般の食料品店では手に入りにくい水飴やオリゴ糖シロップを捜していたところ、韓国人の友人に教えてもらったオリゴ糖のシロップです。
韓国系食料品店で入手できます。

バリエーションレシピ2へ続く・・・
 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Thursday, April 19, 2012

Battle of the booksに参加

地域の中央図書館と学校が共催しているイベント、"Battle of the books"に行ってきました。
長女が参加するまで、その存在すら知らなかったのですが、"Battle of the books"とは児童文学作品や作家についての知識を競い合う学校対抗戦で(要は読書虫のクイズ大会)、地域の各小学校から代表9名で構成されたチームが集まりました。


出題内容はジャンル、登場人物、作家など多岐に渡ります。
即席準備の知識では難しく、普段から相当な量の本に触れていないと回答できない問題ばかり。


イベントの一つとして著名作家の特別講演が設けられているのですが、この日はイラストレーター/絵本作家のJeremy Tankard氏でした。
 
娘達がもう少し小さい頃、同氏の代表作"Boo Hoo Bird"シリーズを何度か読んだことがありました。
キャラクター設定、色彩、ストーリーともに印象的だったので、作家本人に直接お会いできるとは、思いがけずラッキーな一日!

彼のアーティストとしてのキャリアを大きく変えたという代表作"Boo Hoo Bird"誕生秘話、読み聞かせ、絵本の1ページを描き上げる実演など、とても興味深い1時間でした。
 
ある日お嬢様に「面白い絵を描いて!」とリクエストされ、ふと描いたイラストをストーリーにしたら、
それがNYの編集者に採用され、出版に至ったそう
 
Grumpy(気怠い、不機嫌)な鳥に拘ったらしい

7歳の時に描いたという手作り絵本の写真もスライドでご披露されました。
我が家の子供達も自作の絵に言葉や文章を添え、何枚もの紙を綴って本を作るのが大好き。
子供の頭の中はファンタジーが宇宙のように無限大に広がっているのだな、と思います。
7歳のJeremy氏の絵は個性的で面白く、アーティストは小さい頃からアーティストなのだ、と納得。
 
新作"It's a Tiger!" David LaRochelle , Jeremy Tankard の読み聞かせ

肝心のクイズ大会の方は、長女の学校チームは2勝3敗で決勝戦進出叶わなかったのですが、みんな健闘していました。
これからも沢山の本に触れ、 感じ、学び、絵本も作り続けてほしいです。
 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Monday, April 16, 2012

イースターに食べるお菓子

 イースターが近づくと、よく作るクッキーはこちら。
シナモンとカレンツ(小さいレーズンのようなもの)が入ったクッキーで、今回は春らしく蝶の形にしました♪

イースターサンデーにはホームパーティにお呼ばれしていたので、子供達も喜びそうなカップケーキを作りました。
 
デコレーションは鳥の巣と卵(のつもり)
鳥の巣は絞り出したガナッシュに削りチョコをまぶして、エッグチョコを乗せてます


イースター時期に出回るお菓子といえば、メインシンボルの卵やウサギの形をしたチョコレート、キャンディ菓子です。
我が家の子供達はハロウィン、クリスマス、バレンタインに並んでチョコレートを食べる機会が多くなります。
気をつけないと美味しくないチョコレートもあるので、有名メーカーや"real chocolate"という表記があるものがオススメ。

エッグハンティングに多く登場するのはフォイルに包まれたエッグチョコやウサギチョコ。
小さいエッグチョコは卵ケースに入れたり、そのままの状態で庭や家中に隠します。
子供達が寝静まった後の大量作業なので意外に準備が大変。
子供達は良い子にしているとイースターバニーが持ってきてくれると信じて疑わず。
中は空洞ですが、大きいので一度に食べるのは難しいウサギチョコ

パステルカラーにウズラの卵のような模様が可愛い♡

 
チョコレートメーカー、N社のS○○○s(日本でいうM&Ms)のMini Eggs
イースター向け新商品だったので買ってみましたが・・・
3cm弱の丸々とした卵、シュガーコーティングも固く、子供の口には大きすぎるかも?


日本に比べ食玩の種類が少ないカナダ、このKinder Surprise Eggはイースターに限らず年中人気。
大きなチョコシェル(殻)の中にプラスチックのケースが入っており、その中に小さなオモチャ等が入っています。

ハロウィン同様、今年も大量のお菓子がバケツに残っています。

子供達も、夜こっそり戴く自分も、念入りに歯磨きしないと〜。
 にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...