Wednesday, February 20, 2013

自宅でソリ滑り

トロントは昨年秋に出された長期予報通り、数年ぶりに雪国らしい冬を迎えました。
雪が降って顔をしかめるのは大人だけで、子供達は大喜び

大雪のため学校閉鎖になった日は、どこにも出かけられない悪天候で、ソリ滑りをしたくても、近くの公園すら歩いて行くことも許されませんでした。

そんなわけで、自分の庭で遊ぶことにしました。

思いたったは雪の滑り台。




作り方は簡単。
雪かき用のシャベルさえあれば簡単に出来てしまうのです。
パティオの階段に積もった雪や周りの雪を積み上げて、スロープに固めるだけ。

<作り方のポイント>
*粉雪の場合は固まりにくいので、空気を抜くように体重をかけて形作る

*幅が狭い滑り台の場合は、途中で脱線しないように左右を盛り上げてガター(ボーリングのガターのように)を作る

*滑り台の周りに衝突して危険な物がないか確認し、危ないものはカバーする

*子供初滑りの前に、予め大人が数回滑って、滑り道を作っておく


 階段がなくても、これだけの積雪量だと、雪を集めて山にするだけで滑り台が作れてしまいます。

いつものベフォアー&アフターいきます。

*** BEFORE***
↑ 雪が無いときの庭はこんな感じ ↓
***AFTER***
 
全長8mほどの滑り台 
 
大人も楽しめる意外にスリリングな滑り台!笑

いち
 

 

さん! 
 
イエイ!

気温が上がらない限り、長期間に渡って遊べそうです。

運動不足の私、当然のことながら翌日は上腕部&腰痛に襲われました。
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...