Wednesday, February 26, 2014

GTAの布屋さん

よく聞かれるので、今日はGTA内の布屋さんをご紹介します。
ここでご紹介しきれないお店が沢山あるのですが、布屋さんをハシゴするなら、トロントダウンタウンのQueen St W沿いを歩くのがオススメです。

その前に布屋さんでの豆知識。
*使用単位
ヤードポンド法(1ヤード=約92cm=36インチ)が主流。
お店では布やリボン等、1ヤード当たりの金額が表示されていることが多い。
センチメートル単位ではオーダーできないお店もあるので、オーダー前に予めヤードまたはインチに変換しておくとよい。

*買い求め方
大抵のお店では、希望の長さに切ってくれる「カッティングカウンター」が設置されているので、欲しいロッドやロールを持って行く場合と、店員さんに欲しいものを伝えて、お任せする場合とあり。
必要な量(最低10cm単位のところが多い)をカウンターで伝え、切ってもらった商品と記入された注文票を持ってレジへ。
片付けは店員さんにお任せ。

*サンプル
どこのお店でも、サンプルが欲しいと言うと、小さく切ってくれたり、予めカットされた端切れをくれたり、持ち帰り用のサンプがクリップが留めてあることもある。
1フィート四方の大きめサンプルをレンタルしてくれるお店もある。


Fabricland
洋裁専門の大規模チェーン店。
経営縮小のためか、数年前からGTA内の店舗を継続的に何軒も閉鎖していましたが、GTA周辺なら20km圏内に一軒は存在し、手っ取り早く材料が揃うであろう、大衆向けのお店。
個人的には、お店もサービス全般も好きではないけれど、郊外在住者の私は気軽に足を運べます。
カーテン等の完成品も販売しています。

Designer Fabrics 
1360 Queen Street West
Toronto, Ontario
Canada, M6K 1L7
Phone: (416) 531-2810

庶民的な雰囲気の店内に所狭しと陳列された商品は、ホームインテリア用の布サンプル、小物類など多岐に渡ります。
衣類用布やレース、レザーなどの特殊布は2階へ。
カナダ人インテリアデザイナーのSara Richardsonもよく足を運ぶらしいお店。

Yelpより画像拝借


King Textiles

161 Spadina Avenue
Toronto, ON M5V 2L6
416.504.0600
トロントの中では一番評価が高いお店のようです。
ホームインテリア用に限らず、衣類から小物から全て揃います。

World Sewing Centre



511 Queen Street West
Toronto, Ontario
M5V 2B4
416-703-1026
価格、種類ともにトロント人の間では評価の高いお店。
macFAB
755 Queen Street East
Toronto, ON
M4M 1H3
phone: (416) 922-6000


ホームインテリア用の布が豊富。
インテリアデザイナーがよく訪れるお店。カーテン等のカスタムメイドも扱っています。

Fabric Fabric
530 Keele Street, Unit #304-305, 

Toronto, ON M6N 3C9
Phone: (416) 595-0001 
オンラインで見る限り、安価な衣類用布を種類豊富に取り扱っているようです。
いつかお店も覗いてみたいです。
  
The finish place
7670 Yonge Street
Thornhill ON L4J 1W1
416.222.7575
Toll Free 1.877.FIN.SHOP  

その名の通りフィンランド発の雑貨店。
カルトナージュをするなら知らない人はいないマリメコの布やイタラ、アーリッカなど北欧のビビッドで可愛い雑貨類など、見るだけでも楽しそう。
モダンでお洒落な家具で有名なEQ3でもマリメッコ布を取り扱っていることがあります。

IKEA
スウェーデン発の大型家具チェーン店。
IKEAに布なんてあったっけ?って思われる方も多いかもしれませんが、他のお店にはないような可愛い布が庶民価格で見つかるかも。メーター売りです。

Walmart
世界最大規模流通スーパー。
カッティングカウンターが存在しないため、欲しい分だけオーダーして買うということはできませんが、パッケージされたものが販売されています。
パッチワークや小物等「ちょっとだけ布が欲しい」という場合や、洋裁小物、道具類は一通り揃っています。
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Friday, February 21, 2014

キャラクターダンス用スカート 3


続編です。過去記事1はこちら。過去記事2はこちら

このような全円フレアスカートを作ります。

これは長女のレンタル中スカート

材料を揃えます。
*黒い布
*リボン三色
*マジックテープ
*黒とリボンに合う色の糸

<布>
布屋さんチェーン店Fabriclandで購入。
Fabriclandは衣類用の布が多いように思いますが、ホームインテリア用の布の他、小物類、洋裁に必要な道具類も揃っています。
 
黒の綿ポリエステル混合 $12/mを140cm

<リボン>
リボンの色は重要なので、次女りんこを連れて来店し選んでもらいました。
ピンクのみ、Fabriclandにて購入。
ミシン縫い、洗濯可能な両面サテンリボン、1.5cm幅、$1.5/m

約10cm単位で買い求めることができます。

Fabriclandのリボンコーナーは色、幅、素材も種類豊富。

ところが、りんこが求めている色が見当たらず、他のお店に行ってみました。
 
Yelpより画像拝借
Designer's Fabrics
Designer Fabrics
1360 Queen Street West
Toronto, Ontario
Canada, M6K 1L7
Phone: (416) 531-2810


こちらでは使用単位がヤード(1 yard = 約91cm = 36 inch)なので、センチで製図を持っている場合は、ヤードまたはインチに変換してオーダーできるように準備しておくといいです。

Designer's Fabricsは、カナダ人インテリアデザイナーのSara Richardsonが素材選び(カーテンやクッションのカスタムメイド)に訪れることもあるほど、狭い店内に陳列された商品はホームインテリア用の布サンプル、小物類など多岐に渡ります。衣類やレースは2階に。
素人の私は大量のサンプル棚に、ただただ、目を奪われます。
 
こちらではりんこが選んだ2色(インディゴとグリーン)を購入。
片面サテン、ミシン縫い、ドライクリーニング可 $0.49/yard(安い!)


次回へ続く・・・。   
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

キャラクターダンス用スカート 2

続編です。

りんこがバレエレッスンで着用するキャラクターダンスのスカートを作ることにしました。

まずは必要な布の量などを算出します。
以下は理論上の数字なので、買い求めるときは、念の為10cmほど余分に購入します。
覚え書きとして、記事の文末に詳しい計算式(6歳115cmサイズ用)を記しておきます。

簡単な製図はこちら↓

 <ウエスト>
採寸したウエストサイズに、数センチ余裕を持たせます。

ウエスト円周の直径は
(希望のウエスト円周+ 数センチ)÷ 3.14 (円周率)

ウエスト円周の半径は
直径 ÷ 2 

さらに、算出した半径から縫い代分として1cm~1.5cm差し引きます。

これがウエスト円周の半径(図A)


<スカート丈>
RAD Canadaの規定によると、裾の長さは膝下3インチ(7.62cm)だそうです。

スカート円周の半径(ウエスト円周の中心点から裾までの長さ)は、
ウエスト円周半径 + 希望のスカート丈 + 裾の縫い代 (3cm)

これがスカート円周の半径(図B)


<ウエストベルト>
ベルトの長さは、
希望のウエスト円周 + ウエスト調整分 (3cm) + 縫い代 (3cm)

ベルトの幅は、
見本スカートにならって仕上がり幅を3cmとし、折り返しと縫い代(1cm)を合わて計算

(仕上がり幅+ 縫い代) x 2 (折り返し) = 8cm


<買い求める生地>
必要な布幅と長さを算出します。
スカート円周の直径(縫い代込み)+ベルト幅(縫い代込み)
B x 2 + 8cm

りんこの場合、布幅135cm以上で、長さ127cmあれば、全円フレアスカート(繋ぎ無し)とウエストベルトが1枚分取れる計算となりました。

スカートを繋ぎ有りで作る場合は、半円を2枚分取れるよう配置して計算します。
その場合、布幅は上記の約半分で済みますが、長さは約2倍必要となります。


<買い求めるリボン>
計算はあともう一息。

3本、1.5cm幅のカラーリボンの必要量を計算します。
スカートの裾から8cm上に3.5cm間隔(リボン幅含まず)でリボンを配置することにします。

各リボンの長さ(円周)を下から順に算出します。

リボン①
スカート円周の半径 - 裾縫い代 - 8cm(裾からの位置)=リボン①の円周の半径
リボン①の円周半径 x 2 x 3.14(円周率) = リボン①の最低必要量


リボン②
リボン①の円周半径 - 3.5cm(リボン①から3.5cm上の位置)=リボン②の円周の半径
リボン②の円周半径 x 2 x 3.14(円周率) = リボン②の最低必要量 

リボン③
リボン②の円周半径 - 3.5cm(リボン②から3.5cm上の位置)=リボン②の円周の半径
 リボン③の円周半径 x 2 x 3.14(円周率) = リボン②の最低必要量 

 
次回へ続く・・・。   
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村


以下、6歳児のスカートを作る場合の詳しい計算です。

<採寸>
6歳児、115cmサイズ
ウエスト52cm
スカート丈52cm

見本のキャラクターダンススカートは、マジックテープで10cm以上調整出来るようになっているので、ウエスト円周を58cmとし、半径を算出。

<ウエスト円周>
ウエスト円周58cmの半径は
(希望のウエスト円周+ 数センチ) ÷ 3.14(円周率)= (直径)÷ 2 = 半径
 (52cm ウエスト + かなり余裕を持たせて6cm )÷ 3.14(円周率)= 18.48cm(直径)

18.48cm(直径) ÷ 2 = 9.24cm(半径)

さらに、半径から縫い代分として1cm考え、差し引きます。

9.24cm - 1cm = 8.24cm(縫い代を入れたウエスト円周の半径)←図A


<スカート丈>
115cmサイズのりんこのスカートの丈はウエストから52cm。

スカート円周の半径(ウエスト円周の中心点から裾までの長さ)は、

ウエスト円周半径 + 希望のスカート丈 + 裾の縫い代
8.24cm + 52cm + 3cm = 63.24cm ←図B


縫い代を含めたスカート円周の直径は、
63.24 x 2 = 126.48cm


<リボン>
リボン①の円周の半径
スカート円周の半径 - 縫い代 - 裾からの位置
63.24cm - 3cm - 8cm = 52.24cm

リボン①の長さ=リボン①の円周半径 x 2(直径) x 3.14(円周率)
52.24cm x 2 x 3.14 = 328.07cm(リボン①の長さ)


リボン②の円周の半径
リボン①の円周半径 - リボン①から3.5cm上の位置
 52.24cm - 3.5cm = 48.74cm

リボン②の長さ=リボン②の円周半径 x 2(直径) x 3.14(円周率)
48.74cm x 2 x 3.14 = 306.09cm(リボン②の長さ)


リボン③の円周の半径
リボン②の円周半径 - リボン②から3.5cm上の位置
 48.74cm -  3.5cm = 45.24cm

リボン③の長さ=リボン③の円周半径 x 2(直径) x 3.14(円周率)
45.24cm x 2 x 3.14 =284.11cm(リボン③の長さ)

Tuesday, February 11, 2014

キャラクターダンス用スカート 1

娘達が通っているバレエレッスンではRAD (Royal Academy of Danceというイギリスのダンス検定機関で、世界中のバレエのレベルを認定する主機関のひとつ)のカリキュラムに沿った指導を受けています。

そのカリキュラムの中に「キャラクターダンス」と呼ばれる種目が入っています。
ロシア、ポーランド、ウクライナ地方などの舞踊(フォークダンスのようなもの)が取り入れられ、バレエとはちょっと異なる踊りを学ぶことができます。 
その際、専用のスカートとヒール靴を履いて踊ります。

シーズンの途中でクラスが変わった次女りんこには、スカートがありませんでした。
スタジオのレンタル用スカートが全部出払っているので、スカート無しでも大丈夫、と先生は仰ったのですが、 自分だけスカートが無いのは本人も寂しいらしい。
簡単に入手出来るなら、と調べたところ、専門店で$100弱するのだとか?!
意外に高価な物でビックリ。

そこで、偽物(いえ、似た物)を作ってみることにしました!

 RADの規定ユニフォームのページへ行くと、
ふむふむ、どうやら黒のフレアスカートで、長さが規定に合っていればOKらしい。
 
でも却下されたら心配なので、できるだけ本物に近づけるよう、まずは長女のレンタル中スカートを研究。
 
ウエスト部分はマジックテープで、10cm以上調整可能になっています

全円のフレアスカートを作り、カラーリボンを縫い付ければいいだけなので、簡単に作れそうです。

面倒なのは、正確な計算と、適切な素材探しかな?

次回へ続く・・・。   
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

今年も、また自宅でソリ滑り

今年は厳冬の北米各地ですが、漏れなくトロントも大雪に見舞われる日が続いています。

去年同様、裏庭にソリ滑り台を作れるくらい、大量の雪が積もっています。

 雪がさらさらで軽いうちに積み上げて、今年も作りました。
作り方は去年の記事から。

我が家の夏の裏庭はこんな風に↓パティオが二つに分かれているので、階段を利用して芝生までの長い滑り台にします。

↑ 雪が無いときの庭はこんな感じ


今年は積雪量も助けて、かなり高く長い滑り台が出来上がりました。

<夏>

<冬>


今年の滑り台は去年より趣向を凝らし?2コースに
 
中央から左下はこぶ付きコース、右下はカーブコース。
ソリのハンドル使いと体重の掛け方でコースを選んで滑ります。

今年も元気よく、いちっ
 

にのっ

さんっ!
 

ソリ滑り台を作った翌日は、体が鉛のように重たくなるけれど、子供達が喜ぶ姿を見ると、毎年作ってあげようという気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村

Wednesday, February 5, 2014

アマリリス観察日記 その2

アマリリス観察日記 その1の続きです。

観察日記を書くと言っておきながら、再び放置してしまいました・・・。

娘の観察日記の宿題には、あれほど口喧しくしていたのに、私も続けられないことに気づきました。

12月中旬過ぎに植えた球根、数週間経過しても変化の兆し皆無。

説明書には「球根から芽が出るまでは水分は不要」と書いてあったように思うのですが、肝心の箱も捨ててしまいました。

室温23度、日当り良好の場所に置いていたのですが、湿度30%と乾燥が気になります。

最近家の中が乾燥しているので、土も球根も乾いてしまったのかも?
捨てる前にダメもとで、土に水分補給してみました。
 

すると・・・

さらに数週間後、芽が出てきました!(写真撮り忘れ)

芽が出てからは、毎日2cm以上伸び続け・・・(写真撮り忘れ)

1月26日
つぼみが膨らみ始めました。
 
茎が伸びきったところで、蕾が割れて、深紅の花びらが覗いています。
 

1月28日
朝日を浴びて、ぐんぐん開いていきます。

2月1日
満開で美しい姿をパチリ。

 
アマリリスは形こそ百合やカサブランカに似ていますが、顔を寄せても不思議なほどに無臭です。

アマリリスが開花してから眺めて楽しめるのは僅か5日間程度。
12月に球根を植えてから2月の開花まで、途中放置したため、休眠していたとはいえ、長い道のりでした。
まさに槿花一日の栄です。

自然界に存在する花はどれも美しく、そして儚いものだなぁと思う今日この頃。
にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ
にほんブログ村


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...